用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

電磁接触器

電磁接触器とは、マグネチックコンタクタとも呼ばれ、リレーと同様に、電磁石によって接点を開閉するものです。リレーとの相違点は、モーターや電熱器などの大電流を開閉する主接点と、動作状態を制御回路に知らせる補助接点によって構成され、しかも耐久性に優れていることです。また、多くの電磁接触器は、主接点の交換、補助接点の追加、サーマルリレー(過負荷保護装置)との組み合わせに対応しています。サーマルリレーと組み合わせたものを特に電磁開閉器(マグネチックスイッチ)と呼びます。間違いやすいので注意しましょう。最近では接点を電力用半導体に置き換えたソリッドステートコンタクタも普及しています。こちらは接点がないのでノイズの発生が少なく、寿命もさらに長くなっています。

一覧に戻る
ページトップに戻る