用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

電流計

電流計とはその名の通り、電流値を計るための計測器です。電流計は、電流が発生させる磁場を利用をして、該磁場によって引き寄せられる磁石の移動距離をもって電流値を測定しています。電流計は、回路と直列につないで使用されます。電流は並列回路では二股に分かれて流れるため、電流計を回路と並列につなぐと正確な値を計測できないからです。電流計には、一般に、プラス端子が1つ、マイナス端子が3つ(5A、500mA、50mA)設置されています。3つのマイナス端子は、計測する電流の大きさによって使い分けられます。それぞれの端子の数値は、それぞれの端子を使用した場合に計測できる電流値の最大値で、最大値が小さければ小さいほど細かい数値を読み取れるように設計されています。

一覧に戻る
ページトップに戻る