用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

電圧試験端子

電圧試験端子とは、制御機器や回路の電圧を試験測定するために設けられた端子で、キュービクル内の保護継電器の電圧試験測定のために用いられることが多いです。キュービクルとは、発電所から送電される高圧の電気を、集合住宅や商業施設等で利用可能な100〜200ボルトの電圧に降圧するための設備です。キュービクルが、雷サージ等、何かしらの原因によって異常を起こした場合、影響が他所に波及するのを防ぐために保護継電器が設置されています。この保護継電器は継電器の一種で、入力に対する出力を制御するものです。保護継電器の動作確認をするために、異常な短絡状態を人工的に作って、当該電圧試験端子を用いて電圧試験測定を行うことで、安全性が確保されています。

一覧に戻る
ページトップに戻る