用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

自立運転

太陽光発電システムには、停電が起こった時、自ら発電した電気で負荷電力をまかなうことが出来る自立運転モードがあります。最近では災害が多く、電力の安定供給に不安を持っている方が多いため、自立運転機能を持った太陽光発電システムがよく導入されています。蓄電池を接続し電気を貯めることで、非常時だけではなく夜間も使用できるメリットがあります。発電量が1.5KW以上であれば、スマートフォンは問題なく充電でき、冷蔵庫や電子レンジもほぼ自立運転で使用できるためこの機能の需要は高まっています。負荷の少ない一般家庭では太陽光発電システムが利用されますが、ビルやショッピングモールなど負荷の大きい建物では後備電源設備による電力供給システムが導入されます。

一覧に戻る
ページトップに戻る