用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

特別償却

特別償却とは、特定の設備を購入し使用した場合に、一定期間に限り減価償却費を通常より多く計上できる制度です。課税される所得が減額され負担が軽くなることで、設備投資のハードルが下がるため、設備の普及促進が期待されています。特別償却できる設備の一例として、太陽光発電設備、高額の機械設備、ソフトウェアがあり、これらの設備は制度が利用出来るだけではなく、優遇税制(特別償却もしくは税額控除)を選択することが出来ます。一般的に特別償却より税額控除の方が有利になるケースが多いですが、それぞれ税金を計算する過程で控除できるタイミングが異なるため、資金繰りの計画を含めた検討をすることが大切です。即時償却するほど利益がなくても、一定以上の利益があれば特別償却を選択することもできます。

一覧に戻る
ページトップに戻る