用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

無停電電源装置

無停電電源装置とは、使用する機器と入力電源との間に接続して、停電などにより入力電源が断になった場合であっても接続されている機器に対して一定の時間、電力を供給し続ける電源装置のことです。日本では一般に、商用交流電源に接続して使用する、交流入出力のUPS(Uninterruptible Power Supply)を指すことが多いです。電圧低下・停電が許されないコンピュータや、通信・防災・制御機器、放送機器などに接続して使用されます。無停電電源装置は、コンバータで電力を交流(AC)から直流(DC)に変換して蓄電池に充電、交流入力側の電源異常に無瞬断でUPS電源に切り替え、蓄電池の電力をインバータで直流(DC)から交流(AC)に変換して出力します。

一覧に戻る
ページトップに戻る