用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

漏電遮断器

漏電遮断器とは、電気機器の故障等により漏電が発生した場合に、速やかに電気を止めることで感電事故や火災などの災害発生を防ぐ目的で設置される安全装置のことです。ELCBと呼ばれる場合もあります。漏電遮断器は、合成樹脂のケースに覆われ、電源の入/切を操作できるレバーと動作確認用のテストボタンが設置されているのが外観上の特徴です。内部構造は、零相変流器、漏電リレー、遮断器から構成されているのが一般的で、零相変流器が漏電電流を検知すると、電子回路を通じて引き出し装置が電路を遮断することで動作します。漏電は、生命の危険や火災などの深刻な災害を引き起こす原因となるため、湿気や水気のあるところや鉄板等の導電性の高いものがあるところなどでは法律で設置が義務付けられている場合もあります。

一覧に戻る
ページトップに戻る