用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

接地端子

接地端子とは、接地のための端子であり、プラグに配置されています。洗濯機や冷蔵庫などの消費電力の大きい大型家電や、食器洗い機など漏電の危険が大きい水回りの家電や、パソコンなどのコンセントには一般的なコンセントの2本の端子の他に、もう1本端子があるものや、配線が出ているものがあります。同様にコンセントの差込口にも一般的な2本の端子以外にもう1本端子が挿せるようになっていたり、配線ができる構造になっているものがあります。この”もう1本”が接地に使われる接地極や接地端子といわれるものです。家庭用のコンセントに限らず、接地側とつながっている配線に直接端子を接続できるものを接地端子といいます。配電盤や分電盤、キュービクル式高圧受電設備などにも使用されているものもあります。

一覧に戻る
ページトップに戻る