用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

引外しコイル

引外しコイル(トリップコイル)とは、遮断機に内蔵される装置で、過電流継電器が電流を検知した際に主接点が閉じて電流が流れることで励磁してラッチ機構を外し負荷開閉器や遮断機を動作させるものです。引外しコイルの動作方式には、過電流継電器の場合に利用される変流器の電流を常に監視し、動作すると電流を引外しコイルへと流し遮断機を開放する電流式、遮断機開放用の電源装置が取り付けられており、継電器の動作時にその電源で引外しコイルを動作させ、遮断機を開放する電圧式、継電器が動作した場合に、コンデンサに常時充電されている電荷を利用して引外しコイルを動作させ、遮断機を開放するコンデンサ式があります。それぞれ引外しコイルを励磁させる電源をどこから取得するかによって区分されます。

一覧に戻る
ページトップに戻る