用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

単独運転防止装置

単独運転とは、電力会社から供給される系統において、分散型電源から供給される電力のみで配電線に通電している状態をいいます。系統側が停電した時において、負荷側の電力とDC-ACコンバータの出力電力が同じ場合は、DC-ACコンバータの出力電圧は変動しないので停電を検出することは困難であり、システムから系統側に電力供給が持続されたままの可能性があります。保安点検者は全ての配電線が当然停電していると勘違いしてしまい、触れた際に感電の危険があるため単独運転を完全に防止する必要があります。逆潮流有りの連系には安全のために、単独運転防止装置が設けられています。分散型電源を系統へ接続する場合は、単独運転防止装置の設置が義務付けられているため注意が必要です。

一覧に戻る
ページトップに戻る