用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

分電盤

分電盤とは、配線用遮断器や漏電遮断器といった各種ブレーカー、電力量計、制御装置を取り付けた収容箱のことです。電力会社から受電点に設置されている配電盤から分電盤の一次側幹線へと電力が供給されます。一次側幹線が接続される主幹には系統全体の過負荷保護や漏電保護のため、配線用遮断器や漏電遮断器が使用されます。分電盤の二次側には分岐遮断器が複数配置されます。分岐遮断器は、照明器具、電化製品、空調機、コンセントなど、供給する電源の負荷の種類・種別で区分します。一般住宅向けとしては、住宅用分電盤として電流制限器が取り付けられるようにスペースが設けられているものがあり、また、30A~100Aの主幹容量から用途に合わせて選択することが可能です。

一覧に戻る
ページトップに戻る