用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

スターデルタ始動

スターデルタ始動とは、モーター始動時の機械的・電気的ショックを和らげるため、モーターの巻線をスター型に接続して、始動時の電流を直入れ時の1/3とし、加速後に巻線をデルタ型に接続して運転する始動方法のことです。スターデルタ始動を行う理由として、誘導電動機の固定子巻線をスター型接続にしたときと、デルタ型接続にしたときの各相に流れる電流の大きさに違いがあり、デルタ型接続のときと比べてスター型接続にしたときは、各相に流れる電流を1/3にする事ができるためです。誘導電動機の始動時は固定子巻線をスター型接続にし、通常運転時にデルタ型接続にすることで、始動電流を1/3に制限させることができるとともに、始動トルクも1/3にする事ができます。

一覧に戻る
ページトップに戻る