用語集

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

用語集

シーケンス

シーケンスとは、電気設備や機械、装置が動作する一連の順序ですが、そのような制御方法(シーケンス制御)やそのために使われる電気回路(シーケンス回路)やプログラム(シーケンスプログラム)も含めて、一般にシーケンスといいます。はじめはリレーやタイマーなどを組み合わせた電気回路でしたが、最近では専用のコンピュータとインターフェースによって、複雑な制御が比較的簡単に作れるようになっています。これらはシーケンサーやPLCなどと呼ばれています。この名称は、もとはあるメーカーの商品名でしたが、現在では他メーカーの製品も含めて同じ名称で呼ばれています。また、リレーやタイマーで扱える信号はON、OFFしかありませんが、シーケンサーではアナログ信号も扱えるものが多く、操作方法も液晶画面やタッチパネルを利用したものが主流になりつつあります。

一覧に戻る
ページトップに戻る