EMPLOYMENT INFO

採用情報

社員インタビュー

篠原希 SHINOHARA NOZOMI 営業部 四国営業課 2014年新卒入社

普段はのんびり、仕事はテキパキする営業課内のムードメーカー。2014年入社でありながら、営業課での存在感は抜群。普段外出していることが多い営業を社内から支える縁の下の力持ち。

01. 特許取得の業界唯一の商品で売上急成長!

きっと学生の方には、Wave Energyの主力事業であるパワーコンディショナパッケージシステムと聞いてもピンとこないと思います。事実私も難しくて、入社する前は、ホームページを見ても何の商品なのかよくわかりませんでした。入社してわかったことは、一般的な太陽光パネルと電力会社様との電気を送る電線をつなぐときに、電力を効率良く接続する高付加価値製品をつくっていること。Wave Energyのすごさは、この商品は世の中に存在していない特許商品であり、売上が3年前から3倍にも伸びていることです。社内は活気づいていて、とても雰囲気が明るいです。Wave Energyは、「さらに成長すること間違いない」と、思います。

02. 入社のキッカケは、母からの推薦!

就職するときに色々な会社を見ていたのですが、これだっていう会社がなかなか見つからなくて困っていたときに、母が一言。「近くに、Wave Energyって、すごく伸びている会社があるから、そこに入ったら。」、と。結果的に、この一言で、面接試験を受けることになりました(笑)。母も製造業で働いているので、Wave Energyの評判を知っていたようです。家から車30分の通勤距離でしたし、私も、「これなら学生時代とそんなに生活が変わらないはず。友達や趣味も以前のまま続けることができるはず」ということで、そこから必死にWave Energyの業界のことを勉強して面接を受け、無事合格。本当に母に感謝です。

03. 技術部での経験を活かして

入社当初は営業部に配属されましたが、縁あって技術部に異動となり、図面の手直しをする事になりました。もちろんCADを使用した経験もなく、全てが初めての試みでしたが、上司や先輩方のご指導のもと、納入図の図面を手直し出来るまでに成長しました。覚えることも多かったですし、電気の知識がない私でも丁寧に教えて下さった先輩方には本当に感謝です!
現在は、営業部に異動しお客様との商談後のサポートを中心に業務を行っています。技術部での経験を生かし、お客様から頂いた案件に対し、こんな図面が必要なんだな~という想像もつくようになりました。

04. 太陽光発電事業の更なる発展に向けて

今後、太陽光発電事業において自家消費や蓄電池の発展が期待されます。まずは、弊社が取り組んでいる製品を理解した上で、身近にある企業様や施設等にも弊社製品が取り扱われるよう、サポートしたいと思います。
また、技術部で培った知識や経験も活かして営業業務に取り組んでいきたいです。

先輩社員に聞いた 4つの質問!

Q1. 働いているからこそ分かる、不思議に思った習慣とは?
A1. 毎朝ラジオ体操をすることです。
Q2. 日々の仕事でコレが辛い!その内容とは?
A2. 図面を完成させた直後に変更がみつかり、作り直しになるときです。
Q3. 先輩方を動物に例えて、間単に理由を説明してください!
A3. 象です。穏やかで視野が広く、技術の習得が得意だからです。
Q4. 私をこれから入社する弟・妹と思って、アドバイスをしてください!
A4. 毎日が楽しくて、やりがいのある仕事です。
前へ 次へ
ページトップへ戻る