Q&A

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2018

Q&A

SOLAR SERIESに関するご質問をQ&A形式でご覧いただけます。

SOLAR SPECに関するご質問

Q1.保証はどうなっていますか?

瑕疵保証は連系開始後1年間とします。

Q2.塩害地域に設置できますか?

重耐塩仕様(オプション)も対応しております。
海岸沿いのエリアや海岸より500m以内の重塩害地域にも設置可能です。
ただし、海水のしぶきが直接かかるところへの設置は不可となります。

Q3.発注から納品まではどのくらいかかりますか?

標準仕様で約2〜3ヶ月前後です。
機種、オプション対応により異なりますので、お問いあわせ下さい。

Q4.配線工事は必要ですか?

外線の配線工事は必要となりますが、SOLAR SPECは現地での盤内配線を不要とします。

Q5.太陽光発電の「系統連系」とは何ですか?

電力会社の送電線網に太陽光発電設備などをつないで電気のやり取りを行うことを「系統連系」といいます。

Q6.システム設置導入後、毎日の操作が必要ですか?

太陽光発電システムは、日の出により日射が始まると自動的に運転を開始します。また、日没で日射が無くなると自動的に停止します。その為、直接的な操作は不要です。

Q7.騒音はどれくらいですか?

SOLAR SPECの正面側で、運転時に約56dB程度の音が発生します。
その音が耳障りになる場合がありますので設置場所にはご注意ください。

Q8.発電状況は確認できますか?

標準搭載の遠隔監視システム「SOLAR SCOPE」を利用することで監視可能です。
また、オプションを追加することにより監視項目を追加できます。

Q9.太陽光発電は季節によって発電量は変わるの?

太陽電池パネルに多く採用されている単・多結晶シリコンは半導体であるため、熱に弱く、発電効率は外気温度が1度上がると約0.5%低下し、1度下がると約0.5%向上します。そのため、季節による「外気温度の変化」と「日照時間の変化」により、発電量は変わります。

Q10.設置の際、最適な方位はありますか?

SOLAR SPECは側面・背面に遮熱板を装備しておりますので、扉面を北向きに配置することを推奨します。
日射による盤内温度の上昇を抑制することができ、盤内空調による消費電力を抑えることができます。

Q11.どのメーカーのパワコンにも対応できますか?

現状はSOLAR SPECのパワコンはTMEIC製と日立製のみとなります。
しかし、分散型太陽光発電システムもありますので、お問い合わせ下さい。

Q12.配送方法は?

組込完成品を大型低床トラックで配送し、現地車上渡しとなります。
現地工事側でクレーン車の手配をお願いします。

Q13.基礎の形状は?

ゲタ型を推奨します。
ベタ基礎の場合は配管の立上げ位置等、特にご注意ください。

Q14.型式が異なる太陽光パネルを1台のパワコンに接続しても問題ないのでしょうか?

特性の異なる太陽光パネルを同じストリング(PCS)に混在させて使うことは、加熱などの問題が発生する場合がありますので、原則不可です。

Q15.パワコンは支給できますか?

内蔵機器含め一式で保証しておりますので
支給品はお断りさせていただいております

Q16.他メーカのPCSと混在は可能ですか?

単独運転検出の証明が出来ませんので、同一発電所内で、他メーカーのPCSと混在はできません

Q17.直流電圧DC600VとDC1000Vの混在は可能ですか?

可能ですが直列数が異なりますので、施工に注意が必要です

Q18.盤の重量はいくらですか?

送電盤が約2.7tです。PCS盤は単機の500kWで約6.2tです。詳細はお問い合わせください。

Q19.MEGAの値段はいくらですか?

詳細はお問い合わせください。

Q20.パワコンの異常は御社に連絡したらいいですか?

弊社もしくは、パワコンメーカーのコールセンターにお問い合わせください。

SOLAR BOXに関するご質問

Q1.塩害地域に設置できますか?

重耐塩仕様(オプション)も対応しております。
海岸沿いのエリアや海岸より500m以内の重塩害地域に設置可能です。
ただし、海水のしぶきが直接かかるところには設置しないでください。

Q2.回路は何回路ですか?

DC600Vが12回路。
DC1000V、1500Vが12回路、16回路。
それ以上の回路数はお問い合わせください。

Q3.納期はどれくらいですか?

在庫次第ですが、約1か月程度です。

SOLAR SCOPEに関するご質問

Q1.ランニングコストはどの程度かかりますか

2年目から、クラウドサーバの使用料と3G回線の使用料が最低限必要となります。PCS台数によって変わってきますので詳細はお問い合わせ下さい

Q2.3G回線が使用出来ない場合の対応は?

申し訳ございませんが適用不可となります

Q3.2年目以降はどうやって契約するのですか?

年間契約書を送付いたしますので、記載後返送いただくようになります。

Q4.何が監視できますか?

SOLAR SCOPEでは、パワコンの情報のみ監視できます。上級グレードのSOLAR SCOPE ⅡPLUS αではキュービクル側の監視ができ、日射・気温計もつきます。

Q5.現地で取付作業はありますか?

すべて組み込んで出荷いたします。

SOLAR WATCHに関するご質問

Q1.ランニングコストはどの程度かかりますか

クラウドサーバの使用料と3G回線の使用料が最低限必要となります。PCS台数によって変わってきますので詳細はお問い合わせ下さい

Q2.3G回線が使用出来ない場合の対応は?

お客様にて有線のインターネット回線をご準備願います

Q3.遠隔で出力制限ができるのですか?

遠隔でパワコンの入と切ができます。出力制限は今後ソフトの作り込みで対応していきます

SOLAR LOOKに関するご質問

Q1.親機と子機の距離は?

直線距離で最大150mです。障害物がある場合は、中継器を設置して対応できます。

Q2.使用開始後すぐに監視できますか?

監視できます。

Q3.SOLAR BOX以外の他社製の接続箱にも取付可能ですか?

収まれば取付可能です。

Q4.親機と子機間の通信は3Gですか?

プラチナバンドです。

その他のご質問

Q1.メンテナンスは必要なの?

太陽光発電システムは「メンテナンスフリー」と言われておりますが、それはあくまで「太陽電池」の部分です。パワーコンディショナや接続箱、ケーブルなどの周辺機器は家電製品と同様に故障する確率はゼロとは言えません。システム自体を少しでも長く使っていくために、メンテナンス・定期点検といったサービスを受けられることをお薦めいたします。

Q2.系統連系までの流れを教えてください。

まず、経済産業省へ設備認定申請をして頂きます。認定後、電力会社へ電力受給申請を致します。契約締結後、電力会社へ工事負担金を支払い、支払い後、現場での工事完了を待って系統連系完了となります。

Q3.kW(キロワット)とkWh(キロワットアワー)の違いは何ですか?

「kW」とは瞬時の発電電力を示し、「kWh」とは1時間あたりの発電電力量を示します。

Q4.逆潮流って何ですか?

通常、電気は電力会社から太陽光発電所に送られます。売電をするということは、電力がこの反対方向に流れます。この逆方向に流れることを逆潮流と言います。

Q5.太陽光発電システムの発電量と実際の出力は、どのくらい違いますか?

太陽光発電システムで発電できる電気量は、太陽電池の性能とパワコン性能、設置環境によって変化します。実際の発電出力は、太陽電池の公称最大出力×設置枚数×0.8が目安となります。

Q6.太陽光発電システムは、地域や気温によって、発電量に違いがありますか?

太陽光発電は、暖かい地域より寒い地域のほうが、発電量が増えます。これは太陽電池の性質によるもので、温度が高くなると、電気の変換効率が悪くなります。

ページトップに戻る