ニュースリリース

  • WE are Wave Energy
  • マイナビ2019

ニュースリリース

◆事前アポイントメントでのブースご来場で、クオカード1000円分プレゼント◆第10回太陽光発電システム施工展に出展致します

イベント情報

弊社はこのたび、2019年2月27日(水)~3月1日(金)に東京ビッグサイトにて開催されます
スマートエネルギーWeek2019「第10回太陽光発電システム施工展」へ出展しますことを
お知らせ致します。

開催概要】
◆ 会期
2月27日(水)10:00~18:00
2月28日(木)10:00~18:00
3月1日(金)10:00~17:00(最終日のみ17:00終了予定)
◆ 会場
東京ビッグサイト
◆ 小間位置
東3ホール E22-8(東3ホール入り口入ってすぐです)

【実機展示製品】
新製品 分散型パワコン用高圧キュービクルSOLAR SPEC MINI T(150kVA~1000kVA)
分散型パワーコンディショナに対応した交流集電盤・変圧器・送電盤を一体化し、複数台を組み合わせることで大規模な太陽光発電所にも設置可能な製品です。高さが1200mm以下(~500kVA)であることから
一般的なキュービクルと比べてモジュールに影がかかりにくく、配置計画の選択肢が広がります。
2~3t車での搬入も可能です。





DC1500V対応接続箱SOLAR BOX
既存のラインナップDC600V・DC1000Vに加えて、国内規格に準拠したDC1500V対応接続箱を当社で
いち早くラインナップ。当社の接続箱は、オリジナル設計として「逆流防止ダイオード+開閉スイッチ式」が標準装備となっており、アークが発生しない安全設計となっております。

遠隔監視・制御システム
発電所内で無線の電話回線を使用して、遠隔監視・制御を行うことはWave Energyの特許です。
売電損失を抑え、売電収益の最大化に貢献する遠隔監視・制御システムをご用意しております。
分散型パワーコンディショナの遠隔監視・遠隔制御・出力制御にも対応可能です。

自家消費型PV用分岐BOX
昨今、注目を集めている自家消費型太陽光発電システムを導入するにあたって既設高圧盤改造の際に必要である機器を集約した自家消費型太陽光発電用高圧分岐盤を実機にて展示致します。
盤メーカーであり、太陽光発電システムを知り尽くしたWave Energyが自家消費型太陽光発電をリードします。


-------------------------------事前アポイントのお申込みはこちらから-------------------------------
弊社ブース内で製品説明等をご希望のご来場者様には、事前アポイントへお申込みいただきますと
◆QUOカード1000円分◆をプレゼント致します。
▼下記「詳しくはこちら」よりPDFデータをダウンロードいただきメールorFAXにてお申し込みください▼

当ホームページ右上の「お問い合わせ」より ①ブースへのご来場希望日 ②時間を問い合わせ内容に
明記の上、お申込みも可能です。

皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

ページトップに戻る